子供の頃にうけたいじめ

実際のの証拠写真

            

私は中学生の頃、ほんの少しだけの間いじめにあいました。
元々気が強くて思ったことを言うタイプなのでリーダー格となった子から嫌われていたのが原因でした。
ある日突然、昨日まで一緒にいて仲良くしていた子たちから無視されるようになり私を無視してリーダーの子とみんなで一緒にいる、という状況になりました。
移動教室など、なにをするにも一人で孤独でしたがたいした嫌がらせをされたわけでもなかったので何も言うことができませんでした。
その頃の私は、悲しいというよりも苛立ちを強く感じていました。
そのうち無視だけではおさまらず、わざと聞こえるように陰口を言われはじめました。
それはさすがにすぐに許せなくなり聞こえるように陰口を言った4人に対してその場で強い口調で言い返しました。
すると誰一人として反論してこず、その日からその嫌がらせはなくなりました。
一人は寂しいときもありましたがムカつく気持ちの方が強かったので常に堂々とした態度で過ごしました。
1ヶ月ちょっとくらい経ったある日、元々仲良くしていた子たち2人から突然呼び出され謝られました。
リーダー格の子に無視するように言われ、言うことを聞かないと自分が標的にされると思い仕方なく無視していたけどもう耐えられなくなったとのことでした。
私も自分がどういう気持ちだったかを話し、和解しました。
誰かを無視しろって言われても絶対にしない、裏切らないし3人でいようねと約束しました。
すぐに他の子達からも無視されなくなり、嫌な状況から脱することができました。
10年以上経過した今ではリーダー格の子とも仲良く昔話ができるほどです。
この性格のせいでいじめの対象にされてしまいましたがこの性格のおかげでエスカレートするのをとめられたと思うので
強い態度をとり続けてよかったと思います。

関連記事

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です